ペンションビレッジ脇の林のあちこちでニリンソウが咲き始めました。
ニリンソウは土地によって少しずつ色形が違うようです。
原村のニリンソウは花弁の裏側がうっすらとピンクか赤紫に色づいています。
まさに春の妖精といった趣の花です。
山菜としても扱われることがありますが、葉っぱがトリカブトに酷似しているので、地方によっては時々事故があるようです。
それに特に美味というわけでもないので、食べるより愛でた方がよいと思います。


サイト内検索
FacebookMySpaceTwitterGoogle BookmarksRSS FeedPinterest
Pin It